第11回 悠久の里・風の色体感ウォーク



 
 

   
  例会No 650 距離 35km 報告者 新村みさ
   
 
 例会日/天候  2月7日(日) 晴れ
 集合場所/時間  掛川駅北口サンクン広場  午前8時30分
 参 加 者  62名 (内訳:女性: 23名  体験参加者: 4名) 
 役員役割 先頭:深田、新村    アンカー:高橋、伊藤   コース説明:深田

地図:室井      司会:瀬戸


   
   会長挨拶:
 ① 風と遊び風に学ぶⅡ の「歩けば風の色」2000/9初版の単行本(著者辰濃和男)から引用した言葉、楽しく歩けば風の色が見えてくる・・・という表現に変化している。

 ②  辰濃和男氏は掛川歩こう会15周年記念式典で講演して頂いた方、当時は倉見在住



   
 
主要地点と時間:

掛川駅サンクン広場

発 8:55

二瀬川公園(WC)

着9:15  発9:25

ねむの木学園

着10:45  発10:55

大和田公園(昼食)

着11:45  発12:30

猿の藁人形の公園

着14:20  発14:30

番生寺公園

着15:30  発15:40

金谷駅手前の広場

ゴール  16:10

 



   
   特記事項・感想

 ① 7年ぶりに復活したコースなので、初めて歩く人も多く、「新鮮で良かった」と好評でした。

 ② 真青な空に無風の暖かさ、「こんな青空をじっくり見るのは久しぶり」という声を耳にしながら、皆さん「風の色を体感」しながらのウォークでした。

 ③ 今日のレッツゴーの掛け声は、朝、 菅尾さん、 昼、 山内さんにお願いしました。

 ④ 35kの長距離で、山道もあり、2か所のフリーウォークを設けての歩きごたえのあるコースだったが、参加した人達の脚力が同じ位で、ほぼ、まとまってゴール出来た。

 ⑤ このコースは、トイレが少なく、担当役員が苦労して事前に探してくれたが、更に欲を言えば、来年はトイレの場所を更に検討したい、と反省会の話題でした