第1回毘沙門天祭と田子の浦の富士山満喫ウォーク


     
  例会No:651. 距離:25km ショート20km 報告者:吉川精一 

 
 
 例会日/天候

2月14日(日)    午前中雨、11時から曇り夕方薄日

 集合場所/時間

JR新蒲原 午前 8時30分

 参 加 者

29 名(内訳:女性:15 名 体験参加者: 0 名) 

 役員役割

先頭:瀬戸 吉川   アンカー:土屋 橋ケ谷   コース説明:瀬戸

地図:室井            司会:瀬戸



 
    会長挨拶:

 ①

今日行く毘沙門天妙法寺は、日本三大だるま市一つとされている。毎年旧暦の1月7日~9日に開催、今日が初日です。

 ②

七福神のうち、毘沙門天は福徳を与えてくれる神様です。




 
   主要地点と時間:

JR新蒲原発8:50

富士川歩道橋

着9:25/発9:45

道の駅

着10:05/発10:15

ギアナ号の錨着

10:35/発10:45

入道樋門公園着

11:57/発11:05

田子の浦公園着

11:35/12:30

富士塚着

13:37/発13:50

(妙法寺)ゴール着

14:25

       


 
   特記事項・感想

 ①

今日は、朝から雨模様で大雨強風注意報が出ていて、JRのさわやかウォーキングが中止の中、掛川歩こう会は元気よくスタートした。途中風雨が強まり橋の下で雨宿りすることもあったが、全員無事ゴールすることができた。

 

ギアナ号の錨では、室井会長からギアナ号に関する話がありました。また橋ケ谷さんからは、『だるま』に関する話もあり、興味深く拝聴しました。

今回のコースは見どころが有りとても良いコースでした。残念なのは富士山が見えなかった事です。