第1回湖西連峰トレッキング



     
  例会No:652. 距離:16km 報告者:石津順子  
 
 例会日/天候

2月21日(日)  晴れ強風)   

 集合場所/時間

JR新所原 午前 8時40分⇒集合し梅田親水公園東側広場で出発式

 参 加 者

59名 (内女性:26名 うち体験参加者:6名) 

 役員役割

先頭:石津・室井・刑部   アンカー:深田・北島・渡邉

コース説明:石津     地図:福場         司会:瀬戸



 
    会長挨拶:

 ①

静岡県の一番西・湖西連峰の愛知県との県境の尾根を歩きます。小さなアップダウンが沢山あるので、転ばないように気を付けて歩きましょう。

 ②

来月は、阿下喜(三重県)、やお江戸まちなかW(東京)を行います、参加下さい。

青春18切符を使うと格安に行けます。是非ご利用を。




 
   主要地点と時間:

JR新所原で到着を待って、8:45公園へ

公園広場で出発式

9:009:25

仏岩 9:55

神石山

10:35/10:45

多米峠 11:35

(強風のため通過)

大知波峠(昼食)

12:40/13:30

おちばの里親水公園

14:05/14:20(スタンプ)

知波田駅(ゴール)

15:05到着



 
   特記事項・感想

 ①

前日は前線通過で雨、明けて今日は快晴。しかし風強く、猛烈な風と突風、そして吼え唸る風音、木々のざわめき・・・椿の花、自然の驚異を感じました。

 

約60名で山道歩行の為、2つのグループに分けて歩く。グループごとにまとまって歩行できて、とても良かったと思いました。

・昼食は日差し一杯の広々とした大知波峠で、浜名湖の景色を見ながら、ゆっくりと過ごす。

・一日役員の刑部・北島・渡邉さん有難うございました。また、このコースの下見に際は役員以外に、8名の一般会員にご協力を頂きました。(有難うございます)

・何よりも、トラブルも無く全員無事に歩くことができたのが楽しく、嬉しい事でした。