第7回 岩本山の梅まつりと富士山麓眺望ウォ-ク


     
  例会No.756回・ 距離 22km ・報告者 寺舘 美智子  
 
 例会日/天候

 2020年2月23日   終日快晴 

 集合場所/時間

 新蒲原駅  9:00

 参 加 者

 48 名(内訳:女性:  16 名 体験参加者:  1 名) 



 
   主要地点と時間:

新蒲原駅 9:15発 新豊院 
10:10着  10:25発
雁堤
10:55着 11:05発
実相寺
11:25着 11:35発
岩本山公園 (昼食
12:00着 12:50発
山本勘助生家
13:35着 13:45発
潤井川スポーツ公園
14:05着 14:15発
富士宮駅着
14:45ク-ルダウン

 
   特記事項・感想

冠雪の秀麗富士山を眺めながら、旧東海道を歩き新豊院にて、葵の御紋の所縁をお聞きし、ボケ防止の願掛けを真剣に...

実相寺横手からの緩やかな上り、岩本山迄20分。着いた所は桃源郷、少し遅いとは言え、梅は満開、深山つつじの薄紫も陽に映えて見事でした。

富士山視界100%のビュウスポット 第2東名を眼下に楽しみました。

富士宮着の初めてのコース(千本副会長)は、旧道の面影が残る奥蒲原の住宅街を歩き、潤井川沿いの道も車が少なく歩けました。

お日和に恵まれた岩本山、来年もお花見行きたいね・・・ お疲れ様でした。