10/21 京都伏見歴史の道


     
  お楽しみハイク  京都伏見歴史の道ウオーク (バス利用)
 
 
 例会日/天候 10月21日(日)雨  
 集合場所/時間 掛川駅南7:00  三方が原PA  浜名湖SA
 参 加 者 30名
  役員役割 参加者30名が一団になり歩行、役員が自主的にアンカーを担った
  挨拶・ウオーミングアップ 雨のため行わなかった
  

 
   主要地点と時間:

東福寺入口
11:35(スタート)
東福寺勅使門
11:50
伏見稲荷
12::00/12:15
伏見桃山城
13:15/13/30
御香宮神社
13:45
寺田屋
14:15/14:30
月桂冠大倉記念館
14:45/15:10(ゴール)
バス出発 15:30

 
   特記事項・感想

台風21号の接近でスタートからの小雨が止まず、終日雨の中のウオーキング、
初めて行く場所だけど、雨で見るものも良く見られず、歩きだけになった感じ。

 晴天の日に、ゆっくり見たい東福寺だった、伏見稲荷は相変わらずの混雑ぶり、千本鳥居から竹の道には入れず、琵琶湖疏水に沿って下った。疏水の流れの景色は雨でイマイチだった。満開の桜の頃に来てみたい場所と認識しながら、藤森神社をパスして桃山城へ着いた。整備して観光名所にしなければ勿体ないと感じた人多数。

伏見の寺田屋、坂本竜馬の京都の定宿、ここでお竜と出会い結婚、柱の刀キズなどゆっくり見たい。淀川と繋がっている掘割に沿って下る。船着き場は雰囲気満点、

月桂冠の酒蔵見学、酒造りの歴史展示物だけで300円とは高すぎやしないか? そんな声を聴きながら、土産(お酒1合)をもらって車中の人に、全員無事帰宅。