2016年第3回 お楽しみハイク (白馬山麓W 一泊二日)


 塩の道・白馬山麓W 写真集    8/6 塩の道W ビデオ   8/7 白馬登山 ビデオ

     
        距離: 8/6・・・20km   8/7・・・8km       報告者:室井政吉  
 
 例会日/天候

8月6日(土)~7日(日)   天気:両日とも晴れ

 集合場所/時間

掛川駅南7:00   日本坂PA7:25   清水駅東口8:00

 参 加 者

36名 (内男性14名 ) 

 役員役割

先頭:室井   全員一段となって歩く

コース説明:室井    地図:室井         司会:なし



 
   主要地点と時間:

◆簗場駅北側でストレッチ体操・11:45

中綱湖⇒青木湖

佐野坂スキー場

道の駅白馬⇒ホテル白馬へ16:40

◆ホテル白馬出発

7:35

八方尾根ゴンドラ乗り場8:15

八方池往復ハイキング

ホテル白馬帰着

12:45




 
   特記事項・感想

 ①

一日目:塩の道(千国街道)を歩く⇒簗場駅~白馬まで約15kmの計画。前半は木陰の中、青木湖のほとりを気持ちよく歩いたが、道の駅からホテルまでは暑い日差しの中、八方尾根を左手に見ながら、ジャンプ台目指した結果、少し遠回りに成り、歩行距離は19kmに成り、ブーイングの声が聞こえたような気がした。(気のせい?)

 

二日目:7:30ホテル前で記念撮影、すぐに八方尾根ゴンドラ乗り場に向かう。右前方に白馬三山(鑓ヶ岳)、左前方に鹿島槍ヶ岳が見えた。ゴンドラ、ペアリフトを乗り継ぎ、八方池を目指し登山開始、山はガスで景色がイマイチだったが、第3ケルン手前で素晴らしい白馬鑓ケ岳が霧の合間から顔をだした。思わず何枚も写真を撮った。

八方池は多くの登山者に囲まれて、一段と小さく見えた。山全体は素晴らしい景色だった。中には唐松岳の登山者があり、山の雰囲気を味わった。

 ③ 二日間とも天候に恵まれたウオーキングだったが、今年の山の景色はイマイチすっきり見えることが無く、少し残念だった。全員、事故やトラブルが無く楽しく過ごせた二日間だった。健康で歩ける足に感謝しつつ、来年もどこかにトライしたいと思った。