第7回 浜石岳・駿河湾一望ウオーク



     
 
距離: 25 km 

報告者: 菊川忠司 
 
 
例会日: 2014年2月9日(日)
 
 
集合場所/時間: JR由比駅北口公園(静岡市清水区) 午前8時30分
 
 
天   候: 曇時々晴れ
 
 
参 加 者 : 57名(うち 女性21名 体験参加者4名)
 
 
役員役割: 
   先頭:吉川・菊川  アンカー:伏見・高橋  コース説明:伏見  地図:室井

 
 
出発式:
会長挨拶  司会:深田副会長

  • 昨日の降雪の影響が無ければ良いが・・・>行ける所まで行って判断しましょう。
  • 会員継続者242名(昨年末比△30名)、今年末には昨年レベルまで勧誘に頑張りましょう。
  • 南伊豆菜の花ツーデーの参加者が定員に満たないので、一人でも多く参加して下さい。
  • 会報の完成が数日遅れていますが、2/13には発送いたします。お待ち下さい。
 
 
主要地点の通過時間 
 
 
由比駅北口広場スタート(8:50)⇒浜石農道休憩所(9:48 分休憩)⇒青少年野外センター(10:45 分休憩)⇒浜石岳山頂(到着11:50昼食 出発12:40)⇒銚子口の滝(14:42 18分休憩)⇒入山親水公園(到着15:15 15分休憩)⇒由比駅北口広場(先頭16:20 アンカー16:31
 
 
特記事項・感想 
 
 


昨日、関東甲信地方は記録的な大雪に見舞われ新幹線及び航空に大きな影響が出ています。静岡県内でも山間部の大雪、また新東名が通行止めと交通のダイヤに乱れが生じ、今日もその影響が出ている様です。本日の浜石岳・駿河湾一望ウオークは目的地までのアクセス等考慮し、歩行距離を25Kmから22Kmに短縮する事として、午前8時50分スタートした。

  由比駅北口広場~浜石農道休憩所 

・桜えび街道を直進、浜石岳看板を左に曲がり緩やかな坂道を北進。市街地では見られなかった雪が浜石農道休憩所付近では道路に15cm程の積雪。

  浜石農道休憩所~青少年野外センター

・7分間のトイレ休憩後、青少年野外センター目指し出発。この辺りからは雪道との戦いとなり、前の人が踏みつけ、圧雪された足跡に合わせた歩行を余儀なくされた。

  青少年野外センター~浜石岳頂上

・浜石岳山頂は目前だが、ここからは約40分の道のり、頑張ろうと、全員が一列で進んだ。

  浜石岳山頂

・11時50分登頂。ここまでの所要時間3時間。頂上からの眺めは最高でした。360度パノラマ。南に広がる駿河湾、三保半島、伊豆半島の山々。北西には赤石岳、悪沢岳、甲斐駒ケ岳の山々。眼下に広がる雪景色の富士宮市街地と富士山のコントラストは最高でした。

  銚子口の滝~ゴール由比駅北口公園

・途中立ち寄った銚子の滝は由比川の支流に有る桜野川の滝。何段にも落ちるスケールの大きい滝です。遊歩道も完備され、夏にもう一度訪れてみたいと思う所でした。

  まとめ

・今回の浜石岳ウオークは雪の影響で足元が非常に悪い状態だったので、登頂をあきらめた会員もいましたが、頂上に登った全員は雪景色を満喫しながらゴールまで元気に歩きました。