第21回 春一番駿河路十里ウォ-ク


     
 
距離: 38/20 km 

報告者: 寺舘 美智子 
 
 
例会日:  4月20日(日)
 
 
集合場所/時間: JR掛川駅北サンクン広場  午前8時30分
 
 
天   候: 曇り時折小雨
 
 
参 加 者 : 50名(体験参加者2名・女性15名)
 
 
役員役割 先頭:山本・紅林・菊川  アンカ-:増田・寺舘  コ-ス説明:山本  地図:室井 
 
 
出発式: 司会:深田副会長
会長挨拶  

三名の方の訃報のお知らせ 菅原副会長(3/27)百地 健 さん(3/24)井出悦靖さん(2月) ご冥福をお祈りし全員で黙祷をしました。

歩いているから病気にならない訳でわありませんが、寝む期間が短いのではないでしょうか。今日のコースは、新緑、お茶の新芽、上手になったうぐいすの声を聞きながら楽しく歩きましょう
 
 
主要地点の通過時間
 
  掛川駅 :9:00 ⇒ 栄川小学校 10:20 ⇒ 小夜の中山 11:40 ⇒ お茶の里 13:20⇒谷口橋 15:25⇒ 藤枝駅 16:40
 
 
特記事項・感想 
 
 
「今年はこの例会、春2番か3番の時期だね」と歩きながら、肌寒さは3月の時期でしたが、歩けば心地良いほどでした。牧之原の茶畑の新芽が伸びて一面の鮮やかな黄緑色が、一番茶の摘み取り間近を感じました。つつじ、あやめ、山笑う新緑もきれいでした。

最初のWc休憩・たまり-なにした事について  栄川中学が警備上の点で借用できないため 今回たまり-なとしたが「道の駅」ではどうだろう?、次年度の検討課題です

20km/38kmの同時スタ-トが良かったか、あるいはどこで別れるのが良かったかなどについて、会員各位のご意見、ご提案を(今回のコ-スを歩いての感想として)事務局までお寄せ下さい。