第4回 かけがわ茶の里スリーデーウオーク          実施報告書
     
   

2014年 5月23日(金)-5月25日(日) 


報告者: かけがわ茶の里スリーデーウオーキング実行委員会
      会長 室井政吉


大会日程及びコース

 
コース別

5kmコース

10kmコース

20・40kmコース

5/23(金)

掛川駅南歴史めぐり

遠江33番霊場
ハイライト

世界農業遺産 茶草場農法の里と小夜の中山

5/24(土) 

緑の精神回廊

世界農業遺産 茶草場農法の里(五明)

遠州の小京都 森町と
ねむの木村

5/25(日) 

陣馬峠・塩の道

小笠山展望

小笠山と戦国三城(掛川・高天神・横須賀)

 

 
大会参加者数:

 

参加者

人数 
5km
コース 
 10km
コース
 20km
コース
 40km
コース
支援者  合計 

5月23日

12

45

36

38

18

149

5月24日

16

50

37

48

25

176

5月25日

26

48

66

45

25

210

合計

54

143

139

131

68

535




特記事項・所感など (大会の様子)
 

5/23(晴れ)

① 出発式の来賓 8:05~浅井教育長様 掛川市議会議員(鈴木様、松本様、)

② 出発式の来賓 9:05~松井市長様 掛川市議会議員(鈴木様、松本様、山本様、小沼様)

 
 暑からず、寒からずの絶好のウオーキング日和となり、参加者全員、快適なウオーキングを楽しめたことと思われます。

 
 ☆  20・40kmコースは特に県外からの参加者は、一番茶の収穫が終わった茶畑の景色は他では見られない素晴らしい風景だったようで、写真を撮る人、ゆっくり茶文字を眺める人が多数有ったようです。また、5・10kmコースは、歩くだけじゃなく、史跡、歴史などの説明があり、これはまた大変良かったとの声が、大会本部に戻った方々から聞かれました。

 
 ☆ これらの参加者に急遽、クールダウンストレッチ体操のやり方を指導し、こちらも良い評価をもらいました。参加者にケガや事故は無く、一日目の予定が終了しました。ゴールで提供した冷たいお茶が大変好評でした。


 
 5/24(晴れ) 

 ① 出発式の来賓 8:05~ 静岡県ウオーキング協会会長(松浦様) 静岡県議議会議員(東堂様)
 ② 出発式の来賓 9:05~ 静岡県ウオーキング協会会長(松浦様) 静岡県議議会議員(東堂様)

 
 ☆  今日は掛川市の北方面、五明の彗星発見場所を通り、ねむの木村へ、40kmは更に森町に行き、原川を通り、お城に戻るコースです。小高い山々に広がる広大な茶園を眺めながらのウオーキングは、他県のウオーキング大会では、見られない風景で、参加者は大いに満足された様子でした。昨日より気温が高く、途中の給水所では大変に有難いとのお礼の言葉が聞かれた。

 
 ☆  5km参加者のゴール時間は、昼前なのでゴールで冷たいお茶をゆっくり楽しまれ、また10kmコースの参加者は五明地区の茶畑の景色を存分に堪能されたようでした。

 
 ☆ 天候に恵まれたせいもあるが、この時期の茶畑の景色は本当に素晴らしい、一種の芸術品を見る思いがしました。


 
 5/25(晴れ)

①出発式の来賓 8:05~ 掛川茶商協同組合理事長(堀内様)  掛川市議会議員(窪野様)

②出発式の来賓 9:05~ 掛川茶商協同組合理事長(堀内様)  掛川市議会議員(窪野様)

 
 ☆  スリーデーの最終日、健康で歩けることの幸せを感じながらのウオーキング、来賓のご挨拶でもあったように、歩いて健康になろう、という言葉が、真に迫ってきました。今日もゴールでは美味しいお茶を沢山頂きました。ご馳走様でした。

 
 ☆  10.20・40kmとも小笠山から市内の景色が眺められるコースです。40kmコースは実質43kmあり、先頭のゴール時間が昨日より1時間遅れの15時、アンカーは17時:30分のゴールでした。

 
 ☆ 最後に、3日間の大会期間を通して、何ら事故やトラブル、ケガ人は無く、無事に終了できましたことは、関係者の頑張りボランティアー各位の努力、参加者各位のご協力の賜物です。 楽しいウオーキングを誠に有難うございました。