第4回 島田駅から千葉山を巡るウォーク




     
 
距離: 25 km 

報告者: 菊川忠志  
 
 
例会日: 2014年7月6日(日)
 
 
集合場所/時間: JR島田駅北口広場(島田市)、午前9時30分
 
 
天   候: 曇り
 
 
参 加 者 : 81名(うち 女性 36 名 体験参加者5名)
 
 
役員役割 先頭: 菊川、瀬戸 石川(会員)  アンカー: 深田、西川、新村  
         コース説明: 石川(会員)  地図 室井

 
 
出発式:  司会:深田副会長
会長挨拶  

・ 今日は石川さんに一日役員として、先頭で道案内をお願いしました。今後も皆様にお願いします。
  よろしく。

・ 静岡新聞に掲載された7/13の例会は開催しません、ご注意下さい。(当方のミスです) 

・ 7/20の暑気払いWの後の懇親会は、今年は開催しません。ご了承下さい(会報で案内済み)

 
 
主要地点の通過時間
 
  JR島田駅北口広場スタート(9:55)⇒老人ホーム(10:50 15分休憩)⇒尾川丁仏道⇒智満寺(12:10  20分参拝・休憩 )⇒ペンション(到着12:40 昼食 出発13:25)⇒広域水道局(14:00 20分休憩)⇒日限地蔵尊(15:30 10分休憩)⇒ゴールJR金谷駅(16:25到着)

 
 
特記事項・感想 
 
 
今年7回目となる♪ゆっくりウォークが梅雨時期としてはまずまずの天候に恵まれた事と、地理的、集合時間等の要因も有ったと思いますが、体験参加者様含め総勢81名(うち女性36名)と最近に無い大盛況となりました。今後も参加者が一人でも増えくれればと思います。

  JR島田駅北口広場~老人ホーム

梅雨時としては絶好のウォーキング日和の中、総勢81名がスタート。今回先頭で道案内をお願いした石川さんの計らいで、コンビニ(サークルK)に立ち寄れるコースを組んでくれ大変助かりました。また、最初の休憩場所である老人ホームまでの道程も到着時間等を考え、バラの丘団地横登り坂コースを通らず、田園風景が美しい大河谷川沿いのコースを選定するなど、この辺りの土地勘を生かしたコース案内は適切で大変助かりました。

老人ホーム~尾川丁仏道~智満寺~昼食ペンション

智満寺までの道程、尾川丁仏道は岩肌と小石、枯れ落ち葉が昨日の雨の影響で滑りやすく、一部は急斜面、会員の体力差が出てしまい先頭からアンカーまでの間隔がもっとも開いた様です。また曇り空とは言え、時より差し込む薄日を遮る木々のおかげで快適な歩行が出来ました。智満寺参拝には急勾配の階段が待ち構えており体力のある一部の方だけが参拝し、その他の方は昼食場所であるペンション直行となりました。

ペンション~広域水道局

昼食を済ませ次の休憩場所である広域水道局までは下り坂と平坦な道程でスムーズな歩行となりました。時折見かける民家の軒先に栽培されている果樹に紙袋が被せてあるのを見て何の果物だろうかと興味深深。掛歩の会員は何を見ても疑問、興味を感じた事は口に出し言う。若さの秘訣ですかね?素晴らしいことです。

広域水道局~日限地蔵尊~JR金谷駅

日限地蔵尊を後にした駐車場所で役員のKさんの飲み物と水羊羹の差し入れが有りました。程よい甘味で大変美味しく頂きました。水羊羹パワーで金谷駅に16時25分無事ゴール出来ました。粂田さん有り難うございました。

本日の歩行距離は20kmの案内でしたが、実際は25km(掛歩認定距離)有りました。