第15回生涯学習塩の道 (暑気払いwalk)


     
 
距離: 18 km 

報告者: 室井政吉 
 
 
例会日:  2014年7月20日(日)
 
 
天   候:  薄曇り
 
  参 加 者 :  63人 (うち女性25人 体験参加者1名  
 
役員役割  先頭:粂田、 アンカー:福場、 コース説明:福場、 地図:室井
 
 
出発式: 司会: 吉川
会長挨拶  

塩の道は相良の海岸から糸魚川まで直線距離で350km 道なりでは430kmになる、日本でも最長の塩の道です。今日はその一部、森町と掛川の間を歩きます。暑さに負けないように注意しながら元気に歩きましょう。

今日は例年のような懇親会は中止です、その代わりに、持ち寄りで簡単な前半の反省会を中央町の公園で開く予定です。大勢ご参加して下さい。

 
 
主要地点の通過時間
 
  森駅前(スタート)8:50⇒戸綿駅前⇒(塩の道)⇒新東名ガード(9:10/9:20)⇒猿田彦神社(小休止)⇒長福寺(9:55/10:10)⇒若一王子神社⇒(トンネル)⇒家代南公会堂(11/20/12:40)⇒大池橋⇒十九首塚13:40(スタンプ押印)⇒掛川駅へ  
 
特記事項・感想 
 
 

1.今年前半の終了の例会だからか参加者が63名か、それでも少ないと感じた。もし暑気払い懇親会を計画したら、更にどれ位増えたであろうか? 気に成った。

2.今日は距離が18kmしかないから寂しいね!という会話や、ゴール時間が早そうだね!早くてもいいよ、夕立が来るかも知れないから、早い分には早くてもいいんじゃない?などの会話が聞こえてきた。

3.例年通り昼食場所は家代南公会堂(今年も山田さんの骨折りで借用できた)その上に到着したら、アイスのお接待が有り、更に冷たいお茶も準備して頂き、生き返る思いで、大変美味しく頂きました。有難うございました。

昼休み時間が80分もあったので、昼食後昼寝をする人や、夏休み期間の計画を打合せする人など、夫々が有効に休憩時間を利用したように見えた。

4.ゴールは掛川駅に設定していたが、中央町の公園で有志による会合(懇親会)を開催する都合上、十九首塚でスタンプを押印、その先掛川駅までは、自由歩とした。

ここでは石橋さんのアイスのお接待があり、美味しく頂き、有難うございました。

なお、今日の担当役員は2名だったが、例会は難なくこなした。

追伸:懇親会は中央町の公園の木陰で約30名が参加、それなりに盛り上がりました。