第3回 トンボの里、桶ヶ谷沼を歩こう



     
 
距離:20km 

報告者:
 松島勝弘 
 
  例会日:  2014年9月14日  
  集合場所/時間: 磐田駅北口 駅前公園 / 午前8時30分  
  天   候: 晴れ    
  参 加 者 : 83名(うち女性37名 体験参加5名)  
  役員役割 先頭:寺舘、松島 アンカー、山本、橋ケ谷
        コース説明:松島  地図:室井会長
 
 

出発式:  司会:深田副会長
会長挨拶  
 ① 朝夕涼しくなり、歩きやすくない季節になりました。今日は、桶ケ谷沼・鶴が池などを元気に歩いて、ここ磐田駅に戻るコースです。ここは旧東海道の交通の要所であり、史跡などが多く有ります。今日は20Kmですのでゆっくりと史跡や景色を見ながら歩きましよう。

 ② ゴール30分前位に、旧赤松家に寄ります。江戸末期~明治維新にかけて大活躍した赤松則義さんはこの地から出た偉人です。またその娘さんは森鴎外の奥様になりました。

 ③ 会員加藤かほるさん宅前で、お接待があるそうです。楽しみに元気に歩きましょう。

 
 
主要地点の通過時間
 
 
駅前公園スタート(8:55)→旧見付小学校(10:00)→ビジターセンター(11:10)→鶴ケ池(11:45着 昼食 12:45発)→法雲寺(13:05)→ジユピロゆめりあ(13:50)→旧赤松家(15:10)→ゴール磐田駅15:30着)
 
 
特記事項・感想 
 
 

霊犬神社でしぺい太郎(駒ヶ根市の光前寺では早太郎という)の伝説の話がありました。

(しっぺい太郎のユルキャラは全国でベスト9位とか聞きました)
鶴が池で昼食時に加藤さんのお孫さんがバツタを捕まえていました、今の時代に虫取りなどしている子供は余り見ないので、つい自分の小さい時を思い出しました。






加藤さん、ご家族のご好意でアィスクリムーや冷たい飲み物のお接待をして頂きました。去年に引き続きのことで、本当に有り難うございました。皆さん夫々お礼をしてゴールに向かいました。

本日は距離も短いので、列も200~300m位の開きで、予定時間通りに進行が出来、幹事役は大変助かりました。陽ざしはまだ強く暑かったので、木蔭でこまめに休憩(給水)をとり、高台では心地よい風を受けて、元気を取り戻したのが良かったと思いました。