第14回 浜名湖とフジヤマのトビウオ生誕地を歩く




     
 
例会No. 642    距離: 20Km・30Km   報告者:福場 博志
 
 
例会日/天候:  2015年 10月 25日 (日) /  天気:晴れ
 
 
集合場所/時間: 舞阪 春日神社 / 午前 8時 30分
 
 
参 加 者 :  72 名(内女性:28名、体験参加者:5名)

 
  役員役割: 先頭:内山、伊藤、福場 アンカー:石津、小粥  コース説明:福場  地図:福場 司会:瀬戸

 
 
 
深田副会長挨拶:
今日は、会長は来年度に計画されているコースのイベントに参加で例会は欠席です。今日の例会も元気に歩きましょう‼!

福場・瀬戸副会長案内
25周年記念の式典・祝賀会の参加をよろしくお願いします。
参加者には、25周年を記念したマフラータオルを差し上げます。
また、祝賀会では、くじ引きで豪華な景品を用意しています。 

 

 
  主要地点と時間:  
 

春日神社 

8:55発

舞阪灯台

9:25通過

渚園

10:20着10:30発

古橋広之進顕彰碑

10:45着10:55発

井田ラッカ屋(昼食)

11:50着12:45

佐鳴湖漕艇場

13:45着13:55発

蜆塚遺跡

14:30着14:48発

浜松城公園

15:20着

 
 
特記事項・感想 
 
 
今回は、雄踏・西之谷公園には上らず、佐鳴湖西の山あいも越えず、アップダウンのないコースとしました。ロングコース(30km)は、その代りのコースとして、三社神社から漕艇場前までの新川沿いと下から窺う大平大橋の景観はいかがだったでしょうか?

一日役員として、浜松の内山さんに参加者の皆さんを張り切って引っ張って頂きました。ショートコース(20km)には、鳥居さんがバス停まで誘導して頂きました。また、加古さんが浜松城公園のゴールの近くまで来られて、参加者の皆さんにお菓子を配って頂き一緒にゴールしました。内山さん、鳥居さん、加古さん、本当に有難うございました。

   ゴール到着後に、ストレッチ体操のために音楽を流しましたが、全員参加されていないようです。ゴール後のクールダウンは大事なことです。機会があるごとに時間を忘れて一緒にやりましょう。